Home   文字の大きさ 文字サイズ 小 文字サイズ 標準 文字サイズ 大
こころ支援研究所とは 法人の方へ 個人の方へ お問い合わせ
CONTENTS
カウンセラープロフィール
講演会情報
交通アクセス
よくあるご質問
スマイルメッセージ
講演のお申し込み
癒しの広場
笑顔ブログ
 
法人の方へ
経営の視点からメンタルヘルスを考えましょう
メンタルヘルスを通して 人材は、人財という想いを
法人契約の特徴 再決断療法とは? 守秘義務
メンタルヘルス対策導入のメリット   心理カウンセリングの流れ 実績
さあ今、一緒に丘を越えましょう。
 企業活動においても、人生においても、さまざまな障害や困難に出会います。でも、それは決して解決できないことではありません。私たちは、それを壁ではなく、越えられる丘だと思います。
 
経営の視点からメンタルヘルスを考えましょう!

メンタルヘルスは、個人の問題に見えますが、実は企業の収益、生産性に直結する組織上の課題です

 反論  
  1. メンタルヘルスは個人の問題
  2. 総務、産業医だけが担当する分野
  3. メンタルヘルスなんて、
    自分やうちの課には関係ない
  4. 部下のメンタルヘルスの管理
    などにかかわる余裕がない
 
 企業収益への打撃  
1.休業・欠勤の増加 ・うつ病、ドタキャン休み
2.ミスや事故の増加 ・ヒューマンエラー対策が課題
・機械設備の向上によるエラー防止は限界
・今後は、メンタル面がカナメ!
3.犯罪とモラールの低下 ・セクハラ、パワハラ、援助交際
・各種の依存症(アルコール、ギャンブル、薬物)
・歪んだストレス解消法に走る
 
 労働収益への悪影響  
  1. 労働日数の喪失
  2. 仕事の能率低下とミスの増加
  3. 傷病手当て、医療費の増加
 

適切なメンタルヘルス対策を行えば、
      生産性は向上し、企業収益に貢献する!

 
適切なメンタルヘルス対策
・研修会:コミュニケーション、モチベーション向上
・面談(悩みを聴く、相談)
・カウンセリング(問題解決型=再決断療法)
・コミュニケーションを良くする方法をひとりひとりが知る
「報・連・相」が円滑になる。
 
 
コミュニケーションの座標軸
 
ページの上部へ
 
こころ支援研究所
〒849-1412
佐賀県嬉野市塩田町大字馬場下乙57-2
TEL0954-66-3015 FAX0954-66-3016
Copyright 2008.COCOROSHIEN KENKYUSYO.,Co.LTD All rights reserved. 会社情報 プライバシーポリシー
 
 
サイトマップ